2018、2019年モデルが発売されなかったナイキのランドセルは2020年モデルからナイキランドセルが販売されていた。
シルバー地のランドセル(シルバー/ブラック、メタリックシルバー×ブラック)はトレンドカラーになった。

2025年度モデルは、2024年度からの継続モデル(FD1061)で大きなブランドロゴが特徴となっている。
本体価格 80,000円 税込 88,000円

型落ちランドセルは、2023年継続ランドセルとなった2022年モデルの
DC6980 で小さ目のブランドロゴが特徴となっている。

小田急百貨店では、2025年度ナイキランドセルとして
 ナイキランドセル(百貨店モデル)、
 ナイキランドセルA(2024年モデルFD1061相当)、
 ナイキランドセルB(2022年モデルDC6980相当)
と3種類のモデル価格で販売していた。

小田急百貨店 au PAY マーケット店、小田急百貨店 Yahoo!店、小田急百貨店楽天市場店 などのネット通販でも販売している。

icon
icon

ナイキランドセル販売状況

2024年度からのモデルは、FD1061でブランドロゴが変わっている。
ブラック×レッド、ブラック/ブルー、ブラック/シルバー、シルバー/ブラック。

主なネットモールのナイキのランドセル販売状況

アマゾンは販売していなかったが、販売をいつ開始するかもしれない。

アマゾンの ナイキのランドセル
 

au PAY マーケット のナイキランドセル
icon

(ヤフーショッピングでナイキランドセルが販売されていると以下に表示されます)


ヤフーショッピングのナイキランドセル データ取得日時: 2024-07-21 18:55:29 GMT
Webサービス by Yahoo! JAPAN

楽天では、多くの販売店があるが、 e-ショップオークワ 楽天市場店 など一部の販売店を除くと価格は同一で、クーポンやポイントバックで差をつけて販売していた。

(楽天でナイキランドセルが販売されていると以下に表示されます)


楽天のナイキランドセル データ取得日時: 2024-07-21 18:55:29 GMT
楽天ウェブサービスセンター

2021年以前のナイキランドセル

楽天やイトーヨーカドーでもまれにナイキの在庫処分品が販売されることがあった。
2021年モデルはBA6385。

ナイキランドセルの型落ち品は、2017年モデル
イトーヨーカドーでは2017年ナイキランドセルのアウトレット品が激安販売されて人気になったことがあった。

ナイキを象徴するスウッシュマークの入った、2020年モデルの前は最終モデルのランドセルと言われていました。

NIKE サッカーボール付きランドセル ブラックセイル【2017年モデル】 生産最終モデルのナイキランドセルにサッカーボールの付いた数量限定ネット限定商品
ナイキランドセル ブラック/セイル【2017年モデル】
ナイキランドセル ブラック/ユニバ-シティレッド【2017年モデル】 ナイキを象徴するスウッシュマークの入った、生産最終モデルのランドセル
ナイキランドセル シルバ-/ブル-【2017年モデル】

各ネット通販で販売される事もあった。
アマゾンでは中古のホワイトが販売されていたが売り切れた。